🐕こんなのが、こんなになりました。


お世話になっている方の、フレンチブルドッグがこんなに大きくなりました。

体重が約24キロぐらいの巨漢までになったのです。
羽生のNPO法人《空と雲の家》の母親🐕《モナカ》の🐕赤ちゃん《ビビ》子牛のような模様の持ち主。

きくちゃんの手のひらの上でもがき、頭を左右に動かしていたその赤ちゃんが、今では写真のように大きく成長しました。
頭の模様を見ればお解り頂けるでしょう。
遊びに行くと人懐っこい性格で、きくちゃんにベッタリで『かまってくれ』とばかり、右手?でカリカリひっかくのです。

人の👶赤ちゃんも楽しみですが、様々な生き物の👶赤ちゃんの成長もとても可愛くて楽しみです。
きくちゃんは子供の頃から(=^・^=)ネコや🐰うさぎ等の世話をしていたので、出産は付き物だったのです。

これからも色々な動物の👶赤ちゃんを見るのを楽しみにしている👨きくちゃんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA