1207 燻製の季節到来


最近は寒い上に空気も乾燥して来ました。これからが待ちかねていた燻製作りの本番です。

なんて知ったかぶりみたいだけど多分そうだと思っています。
🐟魚を乾燥させるのには良いのは勿論ですが、この時期になると寒さのせいで隣近所は窓を閉めているので燻製器からの煙を気にしないで済むって言うわけです。

いつもは🐟ニジマスが多いのですが、🐓鳥の胸肉やゆで卵などあらゆる物も🍺酒の肴としては言うことなしの逸品に仕上がるのです。
長年の経験では脂分の多い食材は避けた方がいいように思いますが。
何故なら、いつまでも脂がしたたり落ちて周囲が汚くなってしまうから。

『失敗は成功の母』と言うように失敗しながら試してみて下さい。
👨きくちゃんの男の料理の知ったかぶりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

1208 ガス台