パンチパーマ昔ばなし。


むか~し昔の物語。

あるとき、💈床屋さんとパーマやさんが喧嘩したんだと。
💈床屋さんがパーマネントをお客さんにかけたらパーマやさんに怒られてしまいました。
『パーマネントはパーマやの仕事だから💈床屋はやっちゃだめだ』と言うのです。

困った💈床屋さんは、どうすればいいのか何日も何日も悩んでしまったんだとさ。
あるとき、パットひらめいた💈床屋さんは『これだ』とばかりに 昔からあったコテを取り出してパーマネントを考案したんだと。それが【パンチパーマです】

これを見たパーマやさんは、『アッジャー』と口を大きく開いたまま こぶしをテーブルにドンドンと打ち付け 😢泣いてくやしがったんだとさ。
めでたしめでたし。

こんな経緯を得て、今のパンチパーマが誕生したのですが、壁にぶつかった時こそチャンスになることを教えられるシーンです。
『🎵か~べよ来い🎶 は~やく来い』の👨きくちゃんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA