レルヒさん。


ここは上野駅の構内です。

いつものように終着の上野駅で降り、中央口の改札を出たところで新潟の物産展をしていました。。
多くのお客さんの目の前には米や笹団子、それに郷土の玩具まで色んなものが所狭しと鎮座している横を一通り眺めて、目に付いたのがご当地キャラクターの着ぐるみます。

『何というキャラクターですか?』と売店の人に聞いたら『レルヒさんです』との事ですが『どうしてレルヒさんなの?』としつこく聞いたのです。

【プロフィール】
新潟の地で日本初のスキーを教え、長野、北海道にも伝えた実在の偉人、レルヒさん(テオドール・フォン・レルヒ)が、日本のスキー発祥100周年をきっかけに、「日本元祖スキー漢(おとこ)」として、帰ってきました。
と言うことです。全国には、くまもんを始め凄い数のご当地キャラクターが有りますが、地方地方の特徴あるキャラクターも楽しいものです。

面白好きの👨きくちゃんでした。

ココ☛レルヒさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA