切り絵の暑中見舞い。


訪問先の施設の入居者様の作品です。

障がい者施設の若い方で、色んな切り絵をコンクール等に出品しているので時間のある時に数多くの作品を制作しています。
部屋に有る作品を見せて頂いたのですが、切り絵の他にも頭部の像や折り紙など繊細な作品が所狭しと並んでいました。

手先の器用さや創造力が必要でしょう、また作品を作るうえでの集中力と根気はその人が持って生まれた性格なのかも知れません。 
どんな人でも他人よりまさって居るところは必ずあると思います。仕事でも趣味でも、好きで楽しめたら最高ですね。

釣り以外能がない👨きくちゃんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA