カメの親子?


釣りをしていて橋の上から見たら、三匹のカメがたわむれていたのです。

遠かったので見にくいと思いますが、大きいカメに小さいカメが乗っかり、中くらいのも乗ろうと必死で追っかけている様子です。
良く言われる【🎼親ガメの背中に子ガメを乗せて、🎶子ガメの背中に孫ガメ乗せて、親ガメこけたら皆こけた🎵】の唄にもあるような微笑ましい瞬間です。
前にも書いたのですが、私の祖父の名前は《菊地亀五郎》、子供の頃からニックネームが《カメ》だったので、特に《カメ》には愛着心があります。
どんな生き物でも、親子がたわむれる姿は微笑ましいもので見入ってしまいます。

少しの時間を見つけては釣りをしていますが、今度は東京湾で大釣りをしたいと思いながら、
川釣りをしている👨きくちゃんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

戦闘開始