👨👩可愛い子供達。

img_2104
きくちゃんの孫と訪問のスタッフさんの子供さんを連れて羽生に行って来ました。

今日は12月11日(日)、車で朝の8時に出発し、8時半に1人目《👨晃志君》を迎えに行き、次は9時に《👩花ちゃん》最後は9時半に《👩詩音ちゃん》を車に乗せて全員集合です。

可愛い3人の子供達を車に乗せて、気分は幼稚園の遠足気分。目的は羽生市の利根川沿いにある航空公園です。出発して早々に車中は元気印の子供達で大騒ぎ、きく爺は園長さんです。『こらガキども静かにしろ』と大声で怒鳴りたいのを抑えて、大人しく優しい運転手に徹していました。

車で1時間の道のりですが、途中で『おしっこ』と言うので、いざコンビニに直行、暫く走るとまた『おしっこ』。そんな訳で羽生市の航空公園に着くまで3回もコンビニ経由で、何とか到着です。
航空公園は雄大な利根川が流れるスーパー堤防の上にあるので、見晴らしが良く、子供たちは大騒ぎして、やれスーパー滑り台やら飛行機やらで思い存分走り周って、ジジイのきくちゃんはクタクタ。

しばらく遊んで『オ~イ、集合~!』と大声で号令をかけて車に押し込み、きくちゃんが15年行っている堤防下のNPO法人《空と雲の家》福祉作業所に行き、多くのワンちゃんやポニーの《福ちゃん》ガチョウの《ガーコ》それに《ミツバチさん》で大騒ぎ。
子供の好奇心には関心しきりです。

《空と雲の家》の飯田女子にカモ汁うどんを作ってもらって、皆でワイワイガヤガヤのお昼を食べて最後に🍰ケーキまでご馳走になって言うことなし。
さんざん遊んび、今度は同じ利根川沿いで10分程先のプラネタリウム見学に出発です。
ここでも子供達は大騒ぎで、ゆっくり星も見ていられないのです。

時計はもうすぐ午後4時を指そうとしています、利根川の堤防から見ると、空が茜色に染まり始めたのでそろそろ🐸帰る準備です。
帰りは皆疲れて寝てくれるものと思っていたのですが、やっぱり裏切られて帰りの車中も遠足気分、それぞれの子供達の家族に無事返し、やっと解放感に包まれたのです。
開放感で今日のきくちゃんの🍶晩酌タイムは格別です。

お疲れきくちゃんでした。

ここ☞航空公園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA