独り遊び。

img_1377
しばらくぶりにノンビリしようと思い立ち、目的も無くただただ車を走らせたのです。

国道122号を少し走ると、圏央道の白岡インターが眼についたのです。
何のためらいも無く左に舵をとって、イザ圏央道に突入です。出来たばかりなので‘快適この上ない,制限の100K走行で、気分は≪🎶サイクリング、サイクリング、ヤッホーヤッホー🎶≫状態なのです。
何時もだと正面に暫くの間、🗻富士山が見えるのですが今日は晴天だけど少々雲が邪魔して見えません。それでもきくちゃんは〖平気の平左〗です。

少し走った処で、《川幅うどん》で有名な川島の長~い橋です。「ここら辺がいいんじゃないか?」と思い次の出口で降りる事にして次は国道254号をトコトコ走ったら、カーナビに川らしきものがあったものだから目的地決定とばかりに、一目散。

日陰を探していると橋の下が最高だったので、土手からケモノ道みたいな下り坂の先は絶好調の場所です。

【子供の頃に親から「お前は橋の下で拾ったんだから、有り難く思え」😢と言われていたので、きくちゃんにとっては橋の下が心地よいのかも知れませんね】

それにしても、此処は彼岸花も咲いていて居心地最高。早速テーブルとサマーベッドを出して、まずはコーヒーブレイクです。
🐝秋の虫の音や、風がススキや草木とタワムレル音をBGMにトロ~ンとして気付いたら寝込んでしまっていたのです。

その時に撮ったのが上の写真です。
その後ラーメン食べ、5時間程過ごして帰路に着いたのです。
今度奥さんを連れて来る予定です。

柄にもなく、感傷的なきくちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA