1685 名物の🐔肉そば

『いらっしゃいお元気ですか』
『名物の肉そば?』と思われる方も多いのではないでしょうか。

山形県の内陸部に位置する河北町は紅花で栄えた町で、それらを最上川を北前船で京都や他の地域との結びつきがあったため、京都などの文化が入ったようで、この地域のお祭りや言葉は独自性が有ります。
例えば、祭りは【どんが祭り】と言ってミニ祇園祭的であり、言葉の語尾の柔らかな言い方は周囲のガサツな言葉とは一線を画しています。

文章では表現できませんが、大袈裟に言うと砂漠のオアシス的な感じかも知れません。(大袈裟すぎかな❣️)

写真とはずれてしまいましたが、その様な所で考えられた肉そばは上品な田舎の味です。

そば街道の山形そばですから、不味い訳がありません。
機会を作ってでも食べてみてくださいね。
田舎者👴きくちゃんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA