今は栗の最盛期です。➁


🌰第二弾。
鬼皮を剥き終わったのでこれから重曹を入れて煮込みます。

重曹を使って煮ると渋みが無くなり、綺麗なシマウマ柄のような模様が出現してとても美しいんです。
弱火にして🌰栗を踊らせないようにコトコト煮るのです。

なぜなら、踊り過ぎると渋皮が破れて実崩れの原因になってしまいます。
煮始めて間もなく煮汁が茶色から群青色、そして真っ黒に変わって来たら水の交換をして再び重曹を入れて煮込みます。
ここまで三日目です。

明日は砂糖とブランディーの投入です。
👨きくちゃんの道楽料理です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA