過去最大の大ナマズ。

ここの所毎日のように釣りをやっています。

写真のナマズ君は62センチも有り、今までの中で一番大きいナマズです。
前日、いつもの所で釣りをしていたのですが、水の落ち込みの下で《ジ~ッと上を向いて》餌を待っていたのです。

『いたいた』と、固唾を飲んで第一投目、『喰った』と思いきや、ばれてしまいました。
第二投目。
よし『喰った』・・・!と思いきや、マタマタばれてしまいました。
後は何処かに行ってしまい、この日は終了。

翌日にリベンジ。
知人に『でかいナマズが居るから行こう』と誘って、イザ現地に向かったのです。
車中でも『本当にそんなに大きいのいるのか?』と信じてくれなかったのですが、釣り場に行って『でっけ~』とビックリ(”^ω^)・・・!

《リベンジ一投目》
ヒットです。『やった~網持って来て』と興奮状態。
先日買ったばかりの網ではバタバタ暴れまくって入り切れないのです。
暴れまわるナマズを相手に、だいのジジイ二人は興奮状態。
やっとの思いで無事捕獲できました。

この日の👨きくちゃんは、満面の笑みで大満足して帰路に付いたのです。

過去最大の大ナマズ。” に対して2件のコメントがあります。

  1. あおち より:

    ナマズは天ぷらにして食すのがベターである。
     地震を起こさないように、腹の中へ納めておくのがヨロシイようですよ。

    1. 菊地和博 より:

      アドバイスありがとうございます。
      《地震》《自信》が無いので、その言葉を、腹の中へに納めて精進いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA