訪問施設の射的です。


先日、施設長さんと仲良くなった、デイ・サービスで、カットとカラーをやったのでそが、カラー剤の塗布後の待ち時間に、目に付いたのが写真の射的です。

どこのデイ・サービスでも、ご利用者様を飽きさせないように工夫しているのですが、同じ内容だと『前にやった』と言う人が出るので様々な催しを予定しています。
射的と言うと、きくちゃんが子供時代に、割りばしと輪ゴムで同じものを作って遊んだ覚えがあります。

施設の中でも、特にデイ・サービスは、曜日によって来ている方が違い、《週1・週2・週3・週4・週5・週6・毎日》と、まちまちなので、催し物もごちゃごちゃになってしまうようです。
また、一か所ではなく、数か所に行っているご利用者様もいるため、評判の良し悪しで動いてしまうのですから職員さんは大変だと思います。

話は戻りますが、
山形には《ゴキブリ》が居なかったので《ハエ》や🐝害虫を標的に、真剣そのもので遊んでいたのが蘇えるのです。
遊ぶものは自分で作っていたので、今の子供さんが羨ましくさえ思います。

こんな、👨きくちゃんですが、出来る限りご利用者様に喜んでいただけるいように、頑張ります。

力不足の、👨きくちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA