カワイイ花たち。


この可憐な🌷花は、『ホトケノザ』です。

名前も知らずに『綺麗な花だな』と思っていたのですが、ネットで調べたら、『これも😋食べられるんだ』とビックリ(◎_◎;)です。
だって春の七草に入っているのですから。

ところがどっこい、良く見たら、
「春の七草」の1つに「ホトケノザ」があるが,それはキク科の「コオニタビラコ」のことだといわれています。だって!
「ホトケノザ」のいわれは、葉の形が,仏像(ぶつぞう)をすえるための台座(だいざ)ににていることから、だそうです。
結局、食べられないんですね。😢

それでもいいか、綺麗なのには変わりがないのですから、春の演出家と思えばガテンがいきます。
『食べないで良かった』と、唾を飲み込んだ、きくちゃんでした。

ここ☞七草の《ホトケノザ》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA