素敵な夜景?


写真を見るとロマンチックな観光地の夜景のようです。

ここは、さいたま市岩槻区の郊外の一角。
『じゃ、このネオンは何なの』と貴方は思ったんじゃないでしょうか。

ジャ~ん。
それは、ソーラーパネルの灯かりです。
『どうしてソーラーパネルこんなネオンを?』ときくちゃんも思っていますが、理由は『わっかり~ま・せ~ん』
偶然に通りかかって見つけたここは、岩槻の国道16号線から少し入った所で見つけたのです。

道路に車を停め、こんな所にネオンが有るのが不思議で、しばらく見入っていたのですが、
『そうだブログに書こう』と思い込み周りをウロウロしてからシャッターを切ったのが上の写真です。

今は、原子力発電の再開が出来にくくなっているので、ソーラー発電は勿論、風力発電や温泉を利用した発電など、
自然に優しい電力が注目されているのはきくちゃんも大賛成!

こんな自然にも人にも優しい、百万ドルの夜景が出来たら良いと勝手に思っている、👨きくちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA