☎これも携帯電話です。

img_1645
何時ものように眠い眼をこすりながら二階から降りて来て、ボ~ッと朝のテレビをみていたら、懐かしい物が映っていました。

昔の携帯電話なんです。
今ではポケットに入る位、小型になっていますが、出始めの頃は肩掛け用のベルトで重そうに持ち運んでいたのを思い出します。
それから、たった数十年。
今ではボタン式からタッチパネルになっているのです。(◎_◎;)
私が今持っているスマホはたった174gしか無いのですが、機能的には数千倍にもなっているのではないでしょうか。

きくちゃんが、山形の田舎から出て来た頃からのお客さん(45年間)がいます。
ある時、床屋にお客さんが重そうにしながら得意げに担いで来たので「何それ」と聞いたら「電話機だよ」との答えに『エッ、それ、☎でんわ?』と(◎_◎;)でした。

電話一つ取っても、凄い進歩に唖然としますが、電話に限らず凄いスピードで変化しているのだから、私のようなガラパゴス爺は取り残されて当然です。😢

これから10年先の世界を想像すると、どんな風になってる事やら想像も付かないし楽しみでもあります。
きっと、道路には無人の車やセグウェイが街のあちこちを走っていて、空にはドローンがそこいらじゅう飛んでいて、今のスマホはもう古く、ガラ系と言われて、眼鏡と合体したり腕に巻いていたりするんでしょうね。
そんな世界になったら、便利だけど何かつまらないように感じるのは田舎者の👨きくちゃんだからでしょうか。

でも、こんな鉄腕アトムの世界を両親や祖父母に見せてやりたかった、と思っているきくちゃんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA