💌トイレのメッセージ。

img_1872
以前から貼ってある、きくちゃんメッセージです。

きくちゃんの思いをトイレに貼ってあるのですが、面白いように効果が出なくて( ´艸`)笑っちゃいます。
店店に貼りだして4~5年たつのですが、中々思うようには行かない状況です。
ある時、お店のスタッフに『トイレに貼ってあるの読んでる?』と聞いてみた所『何か貼ってありましたか?』だってさ!(”^ω^)・・・!😢

そんなものですね!。
でも、🐢すっぽんのきくちゃんは諦めないのです。なぜなら、スタッフさんは《我が子同様》だからです。ぶっちゃけ、きくちゃんの実の子供でさえ《思うようにいかない》のですから、まして他人の子なんぞ、無理に決まっています。でも、間違って読んでくれるかも知れないと、チョットだけ期待もしてしまいます。

『自分の子供もまともに育てれられない奴が、タワゴト言うな』と😢お叱りを受けそうで、「余計な事なのかな・・・」と思う事もあります。

若い人たちの中には、凄い能力を持っていて優しい人も多く居ます。『最近の若い者は』と言う言葉を聞くたび、『じゃ、お前の若かった頃はどうなんだ』と言い返したくなるのです。
きくちゃんにはそんなことを言える立場じゃないのは重々分かっています。
文面に『互いのために一生懸命やれる人になってほしい』と書き込んだ理由は、「自己中」の人が多くなっているように感じたからです。
自分を大切にしなければならないのは当然です。しかし、その言葉を勘違いしてしまいそうで、余計なお節介と知りつつ書き込んでみました。

これからも、うるさい👨きく爺で頑張ります。
効果無いのはココです☞レオン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA