1325 竹國うどん


初めて入ったうどん屋でした。

時間は午後1時頃。
土曜日のこの日、掛け持ちの訪問で朝から🍚飯も喰わずの訪問美容の仕事でした。

こんなことは珍しい事でもないのですが、妙に🍚飯を喰いたくなって飛び込んだのが栗橋線沿いにある【竹國うどん蓮田店】だったのです。
チェーン店とも知らず、店内に入ったら目の前にデ~ンと食券販売機があるではないですか。
訳も分からず、一番上で左に有った肉汁うどんのボタンをプチッと押し、おまけに頑張ったご褒美にと、かき揚げも購入。

注文の仕方も分からず、近くの人を捕まえ『すみません、注文はどうするんですか』と聞いたのです。
言われた通り、厨房カウンターに差し出してやっと着席です。

間もなく『93番さん』と元気な掛け声でカウンターへ我が注文品をお迎えに参上しました。
見て『喰えるかな』と思う程の量に驚いて着席した次第です。

食べたら、腰の強さに驚き、次にアゴが疲れる位の腰の強さに驚き、『これも旨いもんだ』と喰ったのはいいけど、かき揚げが余分だと気付いたのは後の祭り。
たまには、そしゃく筋の運動も必要ですね。😢

膨らんだ腹を撫でながら、次の訪問先に出発した👨きくちゃんでした。頑張らねば!
ここ☞【竹國うどん蓮田店】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA