昨日書いた、宿泊先の階段の途中の窓にあった【ビリケン】です。ビリケンと言えば大阪じゃない・・・?

この幸運の神様がここにいるんだから『良いことが有るのは間違いない』と自己暗示している自分がいました。
驚くことにビリケンさんはアメリカ生まれで、明治に日本に入ってきたようですがほとんどの人が大阪生まれと思っているのではないでしょうか。

幸運の神様のビリケンさんですが、見た目には恐そうに見えますが、見た目で判断してはダメなんですね。
吾輩も見た目は最悪なので、ビリケンさんに謹慎感さえ覚えるようになりました。

見た目も悪い👨きくちゃんでした。
ここ☞【ビリケンさん】