何年も育て、やっと実を付けたのだから収穫をするのがとても楽しみです。

この🍇ぶどうは古里山形の自宅裏に70年も前からあった🍇ぶどうの種から育てたものです。
子供時分から慣れ親しんだ味ですから田舎者の👨きくちゃんにとって【琥珀から生物が誕生】する位に感動的な出来事なんです。

最近は色々な産地の🍇ぶどうがスーパーにこれでもかと並んでいるのですが、鮭が生まれ故郷の河に帰ってくるのと同じで、やっぱり慣れ親しんだ味が最高でしょう。
今から秋の🍇ぶどう刈りを楽しみな👨きくちゃんです。