茨城県の古河市で国道4号バイパス沿いにある【まくらがの里こが】に、自宅から奥さんの🚙車で一時間の道の駅は 地元野菜はもちろん、食堂のメニューも充実し、👨オジサンや👩オバサンによる実演対面販売もあって客を飽きさせないようにしているようです。

この日は日曜日。『めちゃ混んで土日休日は行くもんじゃない』
午前11時過ぎに到着したのですが、駐車場は満車状態で 駐車スペースを探すのにグルグル周ってやっとの思いで無事ピットイン。

最初の印象は『スッゲー、デカッ』
初めて来た道の駅だったので 周囲をキョロキョロしながら物色しながら 色々な露店が立ち並ぶ脇を通って 地元野菜コーナーで下見です。

特別なものは無いけど、今は白菜が高騰している中で 約半値で買えるのだから👩主婦たち(中には👨男性も)がバーゲンでもあるかのようにハチの巣でも突っついたように群がっている中に入る勇気もなく、遠くから見学と決め込んだのです。

何の商売でも、👩女性の関心を引かないと うまくいかないのが良くわかる激動シーンでした。
そんなこんなで 時間は早いけど飲食コーナーに直行して【戦の前の腹ごしらえ】と決め込んだのです。

腹もいっぱいになったし『ほんじゃ行くか』と売店に直行。
しまいには 歩きすぎてグッタリ状態で帰路についたのです。女は強い( ^ω^)・・・!
帰りの車中では、ビールを飲みながら 気持ち良くうたた寝して気付いたら我が家に到着です。

いい気分の👨きくちゃんでした。