なんと広大なものか


『埼玉はダサい玉』と言う人に言ってやりたい『上等じゃねえか 何が悪い』と

『都心からも近く 大自然につつまれた環境はここしかない』と 自負して38年。
岩槻に来た頃は この場所にホタルがいたのですが、今では見かける事もなくなり、その代わりというか近くでホタルの人工養殖をしている人がいます。
カブトムシは今でもいて 夏の早朝には 眠い顔をした親子の姿を見かけますが 子供よりもお父さんのほうが夢中になって、どっちが子供かわからない状態に 心がホッコリしてきます。

以前のように ホタルが生息できるようになってほしいもの。
岩槻インターの周辺には ネオンがいっぱいの『ホタルはいないがホテルがある』😢なんて言われないようにしなければ( ^ω^)・・・!

のちには、片手にうちわを持った ゆかた姿でホタル狩りができる岩槻になってほしいものです。
どこまで行っても田舎者の👨きくちゃんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA